本文へスキップ

お問い合わせは 電話 042-393-5137   
       メール famisapo★waltz.ocn.ne.jp
     (★マークを@に変えてお送りください)

ファミサポQ&A

Q. 初めてですが、明日預かってもらえますか?     

A. まずセンターの窓口で会員登録をしていただき、センターが紹介できる提供会員をお探しし、
 事前の顔合わせ(事前協議)をしてからのご利用となりますので、開始までは2週間程度かかります。 

Q. 依頼すれば必ず利用できるのでしょうか?     

A. ファミリー・サポート・センターは、ベビーシッターなどのサービス提供を行うビジネスではありません。
 地域で子育てを支え合う、市民による有償ボランティア活動となっています。
 提供会員自身も家族や仕事などの都合があるため、場合によっては、ご希望に添えないこともあります。 

Q. 子どもを預かってもらう場所はどこですか?

A. 原則として提供会員宅です。
 例外として双方の話し合いにより同意が得られれば、依頼会員宅・ひろばなどで預かることもできます。

Q. 送迎に自動車を使うことはできますか?

A. 提供会員の自家用車は使えません。徒歩や自転車での送迎となります。
 バスや電車等の公共交通機関やタクシーを使用した場合は、実費をお支払いいただいております。

Q. 病気になってしまった子どもを預かってもらえますか?     

A. 健康状態に不安があるときはお預かりできません。病児保育室などをご利用ください。
 (病児保育室は「多摩北部医療センター」に常設されています。)
 なお、回復期であっても通院のつきそいや投薬などは提供会員にお願いできません。 

Q. 突然の残業でも預かってもらえますか?

A. 事前に提供会員との顔合わせ(事前協議)が済んでおり、その提供会員の都合があえば、お預かりできます。

Q. 働いていなくても預かってもらえるのですか?     

A. 他のお子さんの用事や通院、保護者の外出の場合など、必要に応じてご利用になれます。     

Q. 掃除など、簡単な家事もお願いできるのですか?     

A. 子どもの安全確保が最優先であるため、家事労働はお受けできません。お風呂の介助もお断りしております。

Q. 利用時間が20分ほどなのですが、料金はいくらになりますか?     

A. 最初の1時間までは、それに満たなくても規定の1時間分の料金がかかります。     

Q. 提供会員になるにはどうしたらいいですか?    

A. 資格は問いませんが、センターの実施する養成講習会を受講していただきます。
 養成講習会は年に1度の開催となります。(直近の講習会の詳細は会員のページをご確認ください。)
 仕事ではありませんので、決まった収入はありません。
 善意の気持ちをつなげていただき、地域の子育て支援にご協力ください。
 ご質問などございましたらお気軽にセンターにご連絡ください。    


information

東村山市
ファミリー・
サポート・センター


〒189-0022
東京都東村山市野口町1-25-15
東村山市地域福祉センター2階
東村山市子育て総合支援
センター ころころの森内

TEL.042-393-5137
FAX.050-3510-4587
e-mail:
famisapo★waltz.ocn.ne.jp
(メールでのお問い合わせは
★マークを@に変えてお送り
ください)

【開所時間】
月〜金曜日(祝日を除く)
9:00〜17:00

センターの地図はこちら↓


運営
    
東村山市子どもNPOユニット
(NPO法人
HUGこどもパートナーズ
)