本文へスキップ

お問い合わせは 電話 042-393-5137   
       メール famisapo★waltz.ocn.ne.jp
     (★マークを@に変えてお送りください)

会員のページMEMBERS

土曜開所のお知らせ

市民のみなさんのご要望にお応えして、ご登録の方が増える年度切り替えの期間、土曜日も開所することと
なりました。以下の日に開所しますので、ぜひご利用ください。

◆これからの土曜開所予定◆
 平成29年 2月25日・3月11日・3月25日・4月8日
(すべて土曜日)

提供会員交流会 報告

「ペーパーナプキンでつくる フラワーリース」
平成28年12月5日、提供会員交流会(17名参加)が終了しました。
富士見町の提供会員としてもご活躍中の河野さんを講師にお招きし、お預かりしたお子さんと一緒にできそうな
ペーパーナプキンを使ったリースを作りました。
子どもでも…とはいえ、大人の提供会員さんが作品作りに没頭してしまうほど奥深いメニューでした。
人によって全く違う仕上がりでしたが、どれもとても素敵な作品で(下記写真参照)、最後はお茶を飲みながら
各々の作品を見せあい、楽しく過ごすことができました。
活動だけでなく、お子さんやお孫さんとの時間にもお役に立てそうでよかったです。

       
また来年も何か企画したいと思います。何か楽しい企画のご提案があれば、ぜひお声掛けください。
お待ちしております。

提供会員 養成講習会 のお知らせ

ファミリー・サポート・センターの運営には、子育てのお手伝いをしてくださる多くの方のサポートが必要です。
東村山では年1回 、提供会員養成講習会を行い、講習を終了した方に提供会員として活躍していただいています。
「自分が子育てしている時に助けてくれる人がいなくて困ったから今度は助けてあげたい」
「空いている時間で何か地域の役に立つことがしてみたい」…そんな気持ちがある方を探しています。
仕事や趣味などご自身の時間も大切にしながら、空いた時間を社会のために、子ども達のために役立てることが
できる有償ボランティアの活動ですので、ご興味のある方はぜひご参加ください。

 ★平成28年度の養成講習会は終了しました。29年度以降も宜しくお願い致します★

【 日 程 】 平成28年9月 16(金)・20(火)・23(金)・28(水)・30(金)
            10月 4(火)・6(木)・12(水)・13(木) 以上、全9日間の講座
         ※ 詳細は下記「お知らせ」のリンクにてご確認ください(pdfファイルが開きます)
【 場 所 】 東村山市地域福祉センター1階 地域福祉活動室(所在地はセンターと同じです)
【定員・資格】 市内在住の20歳以上の方で、提供会員として登録後に活動できる方、先着50名
        (特別な資格は必要ありませんが、提供会員の登録には本講習会の受講が必要です)
【参 加 費】 無料(ただし普通救命講習はテキスト代1,400円が必要です)
【申込み・問合せ】 平成28年8月1日(月)より受付開始 センターまでお電話または直接お越しください

       H28年度 提供会員養成講習会 のお知らせ ↓
        
   ※ 上のボタンをクリックするとpdfファイルが開き、2ページ目に日程表が記載されています
   ※ 日程・内容につきましては、変更が生じることもありますので、ご承知おきください

ステップアップ研修会 報告

「幼児のワンポイント安全講習」
平成28年6月20日に研修会を行い、17名の提供会員さんが参加しました。
日本赤十字社の指導員の方を講師にお呼びし、ハンカチやストッキングなど身近かな日用品を使って
骨折やけがをした時の対処法を教わったり、赤ちゃん人形を使って心肺蘇生を実際に体験しました。
参加者からは、いざというときのためにもこういう体験はとてもためになるとの感想をいただきました。
手当をする時は、子どもが不安にならないようにやさしく笑顔で「大丈夫よ」 と声掛けすることが大切との
アドバイスも心に残りました。


平成28年度 年間予定表

平成28年度の定例会等を下記の日程で行う予定です。

4月 5日(火)定例会 10月 5日(水)定例会 
5月 9日(月)定例会 11月  8日(火)定例会
6月 6日(月)定例会 12月 5日(月)定例会
7月 5日(火)定例会  平成29年1月 6日(金)定例会
8月 広報誌発行  2月 6日(月)定例会
9月 5日(月)定例会
中旬〜 提供会員養成講習会
 3月 7日(火)定例会


  ◆提供会員の皆さまへ◆
   定例会は提供会員さんが対象です。提供会員の皆さまのご参加をお待ちしております。
    【定例会】 時間 10:00〜11:30
          場所 東村山市地域福祉センター 1F「地域福祉活動室」または 2F「ころころの森」
   ※援助活動報告書(日報・月報)は、毎月5日または定例会までにご提出をお願いします。
   ※本年度のステップアップ講習会・交流会は、追ってHPや定例会でお知らせします。

提供会員交流会 報告

「Let's のびのび 健康体操」
平成27年11月16日、提供会員交流会(14名参加)が終了しました。
青葉町の野口さんを講師にお招きし、手軽にできるストレッチ、筋トレに挑戦。立っている時も座っている時も
体のいろいろな部分を意識するようにするとジンジンとその効果を感じます。そして野口さんの楽しいお話と
東村山らしいバックミュージックにみなさん心も体も暖まりました。ファミサポは健康第一。ぜひ今後の活動にも
生かしていただければと思います。
体が暖まったところで、後半は交流会となりました。お茶を飲みながら歓談、最後はファミサポクイズで盛り
上がりました。同じ活動をしていても顔を合わせる機会がない提供会員さん同士、こんなふうに集える機会は大事
だなと感じました。
また来年も何か企画しますのでお楽しみに。みなさんの笑顔に癒された素敵な一日でした。


提供会員ステップアップ講習会 報告

「その子・その親にあった かかわり方を考える」
平成27年7月28日、提供会員向けの研修を行いました。
幼児相談室の馬場先生をお迎えして、日々の活動の中でそれぞれのお子さんの特徴を理解して成長を見守るには
どのように親子と関わればよいか、一緒に学びました。
馬場先生のお話は、遊びの経験の少なさや感じる力の低下など最近の子どもの育つ環境の話から始まりました。
そして、子どもの行動を変えようとするのではなく、関わる大人の考え方を変えることで、良い関係が築ける
というお話をいただきました。
最後は、活動の中で迷ったことなど会員自身の体験をみなで共有したり、馬場先生にアドバイスをいただいたり
して、課題に思っていたことがスッキリされた提供会員さんも多かったようです。

     

10周年記念の集い 報告

平成16年に東村山市にファミリーサポート事業がスタートして、今年で10年になりました。
その記念と会員皆さまへの感謝を込め、平成26年9月6日に「10周年記念の集い」を開催しました。
当日は、白梅学園大学の汐見稔幸先生の講演会と、会員の交流会の二部構成となり、
汐見先生の講演は「こんな便利な制度があったんだ!〜ファミサポのこれまでとこれから〜」をテーマに
子育てを取りまく環境の変化と、ファミサポ支援のあり方についてお話をいただきました。
交流会では日頃なかなか会うことがない会員さん同士が地域ごとに集まり、おしゃべりの花が咲きました。
ファミサポの必要性と地域で支え合うことの素晴らしさ、皆さまへの感謝を改めて感じる一日でした。

           

書類のダウンロード

◆引越しで住所が変わった、お子さんが生まれた、転園、進学などお子さんの状況が変わった時は、変更届を提出して
いただきます。変更届のタウンロードはこちら

◆引越しなどで退会をご希望の方は、退会届をご提出ください。退会届のダウンロードはこちら

◆依頼会員入会届のダウンロードはこちら(会員登録は基本的にセンター窓口で行います)

いずれもセンターまでご持参の上、お手続きをお願いいたします。


information

東村山市
ファミリー・
サポート・センター


〒189-0022
東京都東村山市野口町1-25-15
東村山市地域福祉センター2階
東村山市子育て総合支援
センター ころころの森内
TEL.042-393-5137
FAX.050-3510-4587
e-mail:
famisapo★waltz.ocn.ne.jp
(メールでのお問い合わせは
★マークを@に変えてお送り
ください)


運営
    
東村山市子どもNPOユニット
(NPO法人
HUGこどもパートナーズ
)